ユースコース  〜小学4年生〜6年生〜

透塾 ユースコース

小学生の吸収力は大人の想像をはるかに超えます。 若い時期だからこそ、習得できる能力を付けてほしい。その力を持って、 中学校で大活躍してほしい。こんな思いから、透塾のユースコースは出来上がりました。

「読む力」「書く力」「計算する力」を中心に、小学校の時期に付けておきたい力を学習します。
「読む力」…国語の有名古典の文章を暗唱できるまで音読します。また、英語に関しても、ただ単語を覚えることにこだわるのではなく、発音ができ、意味が理解でき、そして五感を利用して頭の中に入れることを目標としています。
「書く力」…国語の漢字に始まり、英語の単語・文章に及ぶまで、小学校で必要なものから、中学校で学習する内容まであらゆることを書き、そして覚えます。興味のある教科では、どんどん進め、多くの生徒は小学校を卒業する時には数十から数百の中学校で学習する漢字や単語を書けるようになります。
「計算する力」…算数で必要な力と数学で必要な力の両方をトレーニングします。計算力は数学の最も基本的な力です。この力がなければ、どのような問題にも対応できません。計算力に必要な反復練習を時間があるこの時期に丁寧に行い、苦手意識を無くし、得意教科に変えることが目標です。

ユースコースは興味のある教科・単元はどんどん進んでいける仕組みになっています。
中学校2年生の内容を学習したり、高校の入試問題にチャレンジしたり、また苦手教科を克服するために小学校の内容を頑張ることもできます。集団授業と個別指導を合体させているからこそできるシステムなのです。

ページの先頭に戻る