授業料・通常時間割

17年度 通常授業の通塾曜日

小学生
(小5・小6)
中1片塩
中1高田
中1高田西
中2片塩
中2高田
中2高田西
中3片塩
中3高田
中3高田西

※通塾校舎に関して、本校へは片塩中学の全学年と中2・中3高田中学のみなさんが通います。
 大中校へは高田西中学の全学年と中1高田中学のみなさんが通います。
 小学生はどちらかの校舎を選択いただけます。
※小学生は、①の火曜か水曜、②の木曜か金曜から通塾曜日を選んでいただきます。
※小学生は、①の火曜か水曜、②の木曜か金曜から通塾曜日を選んでいただきます。
※小学生の授業時間は午後5時~6時40分、中学生は午後7時~10時15分となります。
※中3の9月から週5回通塾していただくことになります。詳細は別途案内します。

諸費用のご案内

学年 入会金 年間諸経費 授業料 特訓費(春期) 特訓日(夏期) 特訓費(冬期) プリント費
小5ユース 15,000 24,600
月々2,050
9,000 9,000 5,700
月々950
小6ユース 10,000 10,000
中1 23,700 5,900 11,800 5,900 17,400
月々1450
中2
中3 23,700 32,400 23,700 23,700

※上記以外の追加料金はいただきません。
※5年生より入塾いただいた方は、6年生においても月々の授業料は¥9,000でお通いいただけます。
※年間諸経費・プリント費に関しては、半期分を一括納入していただきます。
※中3の後期は授業時間が増加しますので、9月分から¥32,400に変更します。

◆◆ 2017年度 校部 座内容・費用 について ◆◆

2017年度 講講座の案内/////////////////////////////
校舎 時間

20:20
22:35
数学基礎
【2コマ】
高1英語
【2コマ】
高1英語β
【2コマ】
21:00
22:35
数学Ⅱ
【1コマ】
数学B
【1コマ】
数学Ⅰ
【1コマ】
高2英語
【1コマ】
高2英語
【1コマ】

21:00
22:35
数学A
【1コマ】

※上半期に関して、講座の開講場所は原則、上記の通りとなります。状況や時期に応じて変更する場合もございます。あらかじめご了承ください。
※化学基礎,生物基礎は個別の状況に応じて実施します。詳細はお問い合わせください。

2017年度 座受講にあたっての諸経費//////////////////
入会金 ※1 諸経費 ※2 教材費 ※3
¥15,000 ¥2,050 別途案内

2講座 3講座 4講座 5講座以上
¥14,040 ¥20,520 ¥24,840 ¥29,160

→ すべて「税込」の価格となります。
 数学基礎、高1英語、高2英語……時間割のコマ数から2講座扱いになります。
 講座の料金には「自習室使用料」もふくまれます。
→ 化学基礎・生物基礎についてはそれぞれ1講座扱いとなります。1講座のみの料金は¥8,000となります。
※1 高校生より新規で入塾された方のみいただきます。
※2 月額となります。施設使用料、プリント費などをふくみます。半期分を一括で(4月度と10月度)いただきます。
※3 受講する講座により値段が異なります。実費でいただきます。

【各講座概要】
■数学Ⅰ+数学A
 数Ⅰ、数Aのセンター試験で、出題率が高い項目である関数(2次関数・三角関数)や場合の数・確率を中心に7割以上の得点を目標に学習する講座です。フォーカスゴールド(使用教材)を使用し、例題の解説やそれに必要な知識を説明します。

■数学Ⅱ+数学B
 数Ⅱ、数Bのセンター試験で、出題率が高い項目である各種関数やベクトル、数列を中心に7割以上の得点を目標に学習する講座です。フォーカスゴールドを使用し、例題の解説やそれに必要な知識を説明します。

■数学基礎
学校のカリキュラムや教科書に準ずる形で、中学校内容の復習をベースに授業を展開していきます。高校の高度な内容についていくための「土台づくり」を行っていきます。フォーカスゴールドというテキストを用いて学校の学習内容や定期試験レベルの定着を図ります。

■高1英語
文法内容の基礎基本の徹底、中学内容の復習からスタートしセンター試験で5割~6割程度は取れるレベルにまで引き上げることを目指します。一見ややこしい文法用語を丁寧に説明し、原理原則を確認します。また長文読解の方法についてもお教えします。

■高2英語
 高1内容をベースとした文法内容の発展的な学習を目指します。センター試験で7割程度得点できるレベルまで力をつけたいと考えています。長文読解の演習や解説を通し長文の読み方もお教えします。

■化学基礎
 化学の考え方の根幹である「物質量(モル)」の概念、それに伴う計算問題を学習します。
※高2以降に学習する「化学」ではありません。ただし「化学」につながる土台を作っていきます。

■生物基礎
細胞・遺伝・ヒトの体内環境といった「生物」の基本となる知識の習得を目的として学習を行っていきます。
※高2以降に学習する「生物」ではありません。ただし「生物」の学習を見据えて指導いたします。

【各講座受講に関する注意点】
「センター試験の難易度に対応できる」学力をつけることを目標とした講座ラインナップです。
学年を問わず、各講座を受講いただけます。
 「高3だけど、数学がずっと苦手だから数学Ⅰ+数学Aを受講する」
 「高1だけど、先のことを考えて学校ではまだ習わない物理を受講する」
 といったことが可能です。ただし、各講座の終了月は翌2018年3月となります。
 高3生は自分の入試時期に気をつけましょう。
③学校の定期試験の約1週間前から、各講座のカリキュラムはストップします。
 学校の試験範囲や今までの点数に応じて学習アドバイスや質問対応を行っていきます。
④原則として日曜以外、自習室を開放しております。( 月〜土  15時〜22時45分 )
 定期試験前については、日曜も自習室を開放することがあります。開放時間も変更することがあります。
⑤長期休暇期間(春・夏・冬)のスケジュールは通常の時間割とは異なります。
⑥講座開講校舎は状況や時期により変更となる場合もございます。予めご了承ください。

2017年度 習室パッケージについて/////////////////////////

【自習パッケージについて】
 日曜を除く日程で自習室をご利用いただけます(定期試験期間中は日曜も開放することがあります)。講座を受講せず、自習室の利用のみを希望される場合は、「自習室パッケージ」がございます。自習室は日曜を除く15:00~22:45の時間帯で開放しています。
※ 講座を1つでも受講される場合、自由に自習室を利用いただけます。追加料金は発生しません。

【自習パッケージの利用料金】
月額 ¥5,400となります。諸経費等は一切かかりません。
前期(4月〜9月)と後期(10月〜3月)にわけて「半期分を一括で納入」していただきます。
使用開始日に応じて日割り計算させていただきます。
費用案内から2週間後を目途に、指定口座にお振込みいただきますようお願いいたします。

ページの先頭に戻る